現役モデルの私が食べているプロテインバー

30代でモデルをしているゆうこむです☺

今回は私が普段食べているプロテインバーをご紹介します(/・ω・)/

プロテインバーとは?

タンパク質が手軽に摂れる固形状のバー。
粉末のプロテインに比べて、糖質、脂質が高めですが、外出先で食べられるのが魅力です。

BSNシンサ6プロテインクリスプ 塩タフィープレッツェル味

12本 2336円

重量 57g
カロリー 240kcal
P 20g
F 7g
C 24g

 

サクサクとした食感の塩タフィー味。
塩味と甘みのバランスが絶妙でやみつきになります。
脂質、糖質とともに高めなのがデメリット。

yuko
おいしすぎて病みつきになるのがキケン!

 

Detour シンプル ホエイ プロテインバー
ソルテッド・キャラメルクッキードウ

9本 1416円

重量 30g
カロリー 110kcal
P 10g
F 4g
C 11g

キャラメル味にチョコチップのような食感があり、甘くておいしいです。
ちょっと甘いものが食べたいときや、お腹が空いたときにちょうど良いサイズです。

yuko
小さいのでカバンに常に1つ入れておくと安心です

Detour シンプル ホエイ プロテインバー
キャラメルピーナッツ

9本 1416円

重量 30g
カロリー 120kcal
P 10g
F 4g
C 12g

先ほど紹介したプロテインバーと同じ種類の味が違うものです。
ねっとりとした食感で、スニッカーズに似ている感じだと思いました。
結構甘めだと思います。

プロテインバーのメリット

持ち運びができるので、外出先でも手軽に食べられます。
私は仕事でお弁当が支給されて、食べられないものが多いときに、お弁当を残してこっそりこのプロテインバーを食べたり、甘いものが我慢できないときに食べたりしています。

yuko
お弁当って揚げ物が多くて食べられないものばっかりなんですよね( ;∀;)

 

プロテインバーのデメリット

脂質、糖質が多いので、他の食事を気を付けなければ、一日の摂取量をオーバーしてしまいがちなので、注意が必要です。
あとはおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

yuko
プロテインバーを食べる時は、時間がない時や食事を用意できない時、甘いものが我慢できない時など、最低限にするようにしています。

購入方法

私はiHarbで購入しているので、記載した価格はiHarbの値段になっています。
iHarbの値段は他よりも安めなので、いつもiHarbで購入しています。

さらに、下記のリンクから買うと、紹介コードが適用されて、新規の方でも既存の方でも5%オフになるので、よかったら使ってください(*´▽`*)
4000円以上で送料無料になります☺

Detour シンプル ホエイ プロテインバー

https://iherb.co/5EEN99Br

BSNシンサ6プロテインクリスプ 塩タフィープレッツェル味

https://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=BSN-90693_OYH-10852&rcode=AJT7596

iHarbホームページ
https://www.iherb.com/?rcode=AJT7596

 

まとめ

基本は、プロテインパウダーでプロテインは摂れますが、外出先など、持ち運びするときは、プロテインバーを上手に活用しましょう☺

yuko

出先でマックとかカフェしかなくて、食べられるものがない時に、食べています☺

Twitterでもダイエットについてつぶやいています。
良かったらフォローお願いします☺

ゆうこむ@札幌